top of page

コンピューター端末

ヘイデン・ウォンのプロジェクトターミナル

INTRODUCTION DATA

ヘイデン・ウィン- 上級異星生物学者
クリート研究所
プロジェクトログ
2308年4月18日
ストーカーの研究を公式に停止した。

DATA

戦争


ヘイデン・ウィン - 上級異星生物学者

クリート研究所

プロジェクトログ

2308年1月5日


私たちは戦争中だ


自由恒星同盟がヴェスタを作ったことで、UCは行動を起こさざるを得なくなった。第四の星系を支配に置けると思うなんて、厚かましいにもほどがある。ナリオン条約へこれほどあからさまに違反してくるとは!


外交官たちは平和的な解決を試みたが、総督評議会は耳を貸そうとしなかった。どうやら彼らは、ヴェスタがコロニーではなく、ただの小さな農業処点だと主張しているようだ。そうだろう


皆から聞いた話では、レッド・デビルズとストーカーは完璧に息が合っていて、すべて希望通りの結果が得られたという。レッド・デビルズにもストーカーにも犠牲はない。ヴェスタの防衛部隊は完全に不意を突かれたらしく、これが93%という死亡率に大きく貢献した


レッド・デビルズにとっても、コロニー連合にとっても、ゼノウォーフェアにとっても素晴らしい日だ


メモ:もちろん、この機密施設が自由恒星同盟の宙域にあることは忘れていない。そう、これは大いなる駆け引きなのだ





フェーズ2


ヘイデン・ウィン - 上級異星生物学者

クリート研究所

プロジェクトログ

2308年4月5日


ついにこの時がきた


レッド・デビルズとの作戦で何度も成功を収め、ストーカーはまさに我々が求めてきた兵器であることが証明された。だからそろそろ事業を拡大する必要がある。この研究所の事業を次の段階に進めることについて、ついにMASTから承認が下りた


プロジェクト・ペットショップ、フェーズ2が開始する





ストーカー

ヘイデン・ウィン- 上級異星生物学者

クリート研究所

プロジェクトログ

2308年4月18日


ストーカーの研究を公式に停止した。レッド・デビルズ(1年以上ここで訓練をしていない)が使うには十分な数のストーカーが戦場に揃った。さらに必要になっても、また集めてきてNCIを装着するのは簡単だ


ここから先はフェーズ2に集中していく





ヒートリーチ


ヘイデン・ウィン - 上級異星生物学者

クリート研究所

プロジェクトログ

2308年5月1日


都市から地方まで、有人星系全体でパイロットたちは「ヒートリーチ」という迷惑な存在に対処しなければならなかった


私自身も4年前、ニューアトランティスの宇宙港で不快な思いをしたことがある。甲板クルーが後部スラスターからこの不潔なものを取り除く間、移動が遅延したのだ


奴らは熱に引き寄せられ、吸熱作用によって栄養を摂るのでスラスターは最適な隠れ場所になる。アフターバーナーがフルバーストしても何の影響もない。ヒートリーチには何の悪影響もないのだ。ヒートリーチが増殖した船は、一般にスラスターの効率が3~5%低下すると言われている


ヒートリーチの調査は、完全に満足とはいかないまでも興味深い。研究室には11匹いるが、熱を吸い上げる手質を除けは、誰が見ても全く無害だ。しかし、これを武器にする方法があったら?その吸熱能力を人工的に強化すれば、船を即座に完全停止させることも可能かもしれない。あるいはそのプロセスをなんとか逆にして、熱を船に移すことができればもっといい


いつか。残念ながら今はその手段がない



bottom of page