top of page

東帝都社からの第一の手紙



フェシス様、


頂戴したやや長めのお手紙を拝読いたしました。そちらのソルスセイムでの事業を東帝都社に買い取ってほしいとの事、検討いたしましたが辞退いたします。東帝都社は5世紀以上にわたりタムリエルで事業を行ってまいりましたが、その中には投機的事業も多数ございました。利益の大きさが証明されたものもあれば、全く利益にならなかったものもございましたが、レイヴン・ロックの居留地での事業は、残念ながら後者に当てはまるものと思われます。従って、現在のソルスセイムで投機的事業を再度立ち上げる事は、財務上いかなる利益にも結び付かないというのが私共の見解です。


スカイリム、ソリチュード、東帝都社倉庫

ヴィットリア・ヴィキ



bottom of page