top of page

帝都への手紙



これで三度目になりますが、フロストモス砦が抱える脅威に関する件で、シロディールの帝国議会のご指導を仰ぎたく、お便り申し上げます。


相当規模のダークエルフの軍隊により、ソルスセイム南西部に要塞が築かれました。私は彼らに十分すぎるほどの降伏の機会を与えましたが、彼らと意思疎通を図ろうとする試みはすべて戦闘の火種となったのみでした。


特に方向転換せよとのご命令がなければ、今後もフロストモス砦の安全を確保し、この侵略者どもをソルスセイムから一掃すべく、全力で取り組む所存です。


フロストモス砦 守備隊隊長

ファルクス・カリアス将軍



bottom of page