top of page

手紙



フロドルフ、光と力よ、


君の言葉は君自身のものとは思えない。そして君の健康を心から案じている。


頼みがある。今すぐにそのいまいましい島を離れ、ソリチュードへ戻って来てくれ! 君なしで夜を過ごす事すらほとんど耐えがたいのに、君を失いでもしたら死んでしまう。


愛する人よ、君が戻らないなら、私がそちらに行く。


- ビョルノルフ



bottom of page