top of page

番人カルセッテへの手紙



カルセッテ、


ペイルで巡察隊員が急に失踪した事に関する手紙を受け取った。確かに気がかりな報せだ。昔の相棒フェンリクも失踪者に含まれている。彼は番人の執行者というだけでなく、腕利きの戦士だった。彼が失踪するというのは大事だ。だが、運命の神がこういった事件が起こるように仕組んだのは、奴に命を救われた借りを私が返せるようにしてくれているのかもしれない。


ドーンスターを朝出発し、例の宿に部屋を取る。何か分かったら、真っ先に知らせる。


ステンダールの加護がありますように。

アザレイン



bottom of page