top of page

商人の日記

夫に行かないでくれと懇願しましたが、聞いてくれませんでした。1週間でも積荷が遅れると、誰か別の人間に帝国軍は荷物を南に届けさせてしまうと夫は言いました。

そんなろくでもない金はいりません。最近ホワイトランへの道は危険だと、みんなが知っています。多くのキャラバンが襲われ、大勢の旅人が消え去りました。それは単に山賊の仕業だと言う人もいますが、もっと悪い噂もあります。ゴブリンや亡霊や魔女という噂です。

結婚して今では20年となり、夫を失うなんて考えられません。今回は夫1人では行かせません。私たちは死ぬも生きるも一緒です。マーラが私たちを守ってくれます。

bottom of page