top of page

エルジのメモ



そんなに急いでこの地を通過してしまうなんて、なんて愚かだろう。裏口を破るのにほんの数時間しか、かからなかった。コップの1つや2つは寄付するかもしれないが、クラグは安物にも気前よく払う民間のバイヤーを知っていると言う。この中にその1人がいるはずだ。


* * * * *


通用口はすべて鍵がかかっているが、この金庫には貴重品が1つや2つ入っているはずだ。ここから出たら自分の城を買うつもりだ。



bottom of page