top of page

悪党の指示



よし、計画はこうだ。指輪で手紙に封をするんだ。そしてこの配達人の服を着て、その手紙を届けろ。女の配達人はそんなにいないから危険は伴うかもしれないが、この方法しかない。


とは言え、配達人になりきって話せば上手くいくはずだ。手紙は何度も受け取ってるだろうから、配達人の話し方は熟知してるはずだ。もし失敗したら、1時間待って発言内容を考え直し、もう一度やってみろ。貧乏人に関して、エルフどもは金魚並みの記憶力しか持っていない。


とにかくクイナンシルが手紙を読めば、すぐにあの護衛を逮捕させるだろう。その場で殺させすらするかもしれない。どっちにしろ好都合だ。


クイナンシルのことだ。その後はすぐ宝物庫に向かって、自分の財産が無事かどうか確かめに行くだろう。


後はあの横柄な槍磨きについて行けば、自分から財宝へ導いてくれるはずだ。


--E



bottom of page