top of page

アドベンタス・カエセニウス特使のメモ



ストームクロークの反乱軍がホワイトランで戦いを挑んできた。対戦相手として、駐留部隊で最強の勇者をよこせという話だ。テュリウス将軍と話したが、これが罠である可能性は否定できない。。


何と言っても、あの裏切り者どもは忠誠心を持たない連中だ。名誉を重んじるとも思えない。


とは言え、この戦いに勝利すれば、相手の戦士たちの神秘性はかなり失われるはずだ。士気も大幅に下がるだろう。負けてしまえば、こちらの勇者が単なる兵士だったと見なされる。


いずれにせよ、命を捧げることを厭わない者を見つけなければならない。何とか生き延びてくれれば、我々が作り出した鎧を授けよう。



bottom of page