top of page

ストームクロークからの手紙


[プレイヤー名]、


帝国の犬どもに勇者の決闘を挑んだ。偉大な戦士に率いられていると言われているが、帝国に媚びへつらう者どもに勇者の称号がふさわしいわけがない。


そこで、あの愚か者どもに身の程を思い知らせてもらいたい。王の宮殿に来てくれれば、真の勇者の鎧を授けよう。その鎧を身に着けたら、最強の兵士たちが揃った駐留部隊と会い、あのミルク飲みと僭称者の集団を葬り去ってくれ。


時が来たら、無駄な議論は必要ない。ホワイトランを奴らの血で溢れさせてやれ。


- ユルサラルド・トゥライス・ピアス



bottom of page