top of page

ザハリアのメモ



「情報提供者」


ファイルで奴はそう呼ばれていた。その言葉の先を読み進んで、残りの話を飲み込むのにずいぶんかかった。その時、私は傷ついていた。今は、とにかく怒っている。


全ては私がふざけて将校を殺した時に始まった。賢いとは言えないことだった。奴らはゴキブリみたいなもので、皆殺しにはできない。でもやってみて気分がよくならないと言ったら嘘になる。


だから奴に挑んだ時、奴がどんな用事を抱えていたか分かってたわけじゃない。死体から使えるものが出てくるなんて思ってなかった。でもファイルを発見した。そして真相をつかんだ。エーリエルが裏切ったんだ。


裏切り者のクソ野郎を見つけるのは楽じゃないけど、名案がある。文書によれば、奴と会うにはツンドラの綿の麓にある神々の聖堂にメモを残せと書いてある。そこにメモを残して、ロストエコー洞窟で会うことにしよう。そしてあの嘘つきのイタチ野郎のはらわたを引きずり出して、どんなものか拝ませてもらう。



bottom of page