top of page

見知らぬ者の指示



ここまで辿り着いたということは、本格的に仕事を始める準備ができているようだな。


まずは、来てもらった理由を説明しよう。グレイフォックスが死んだという噂を耳にしたかもしれないが、事実だ。だが、フォックスは頭巾を被った者の中で生き続けている。この仕事をこなしてもらえば、お前がフォックスにふさわしいかどうかが判明する。


私が誰かは重要ではない。ふさわしい人物に頭巾が引き継がれることを願っているだけの、ただの見知らぬ者だ。


すでにわかっているかもしれないが、これは簡単な仕事じゃない。頭の回転と素早い指先が要る。だが無事に成し遂げれば、次のグレイフォックスになる資格が与えられるだろう。


金庫の中の偽の権利書を手に入れたら、ソリチュードでギスリという女を探せ。その女が本物の書類を持っているはずだ。その女を重荷から解放してやったら、偽物をエリクールの家に置いてきてくれ。女は書類を置き忘れたとでも思うはずだ。


仕事をこなしたら、ウィンキング・スキーヴァーの後ろの樽から次の指示書を手に入れろ。


-- 見知らぬ者



bottom of page