タムリエル図書館

The Elder Scrolls Book Library

ナイララからミロールへの手紙

ミロール、


あなたが元気にしていることを願うわ。アスラスと私は、ついに勇気を振り絞ってモーンホールドに戻り、再出発することにしたの。屋敷に戻るのはほぼ50年ぶりだけど、昔とそれほど変わりはないわ。街は少し寂しくなった気がするけどね… バレンジアの宮殿はいまだに誰も住んでいなくて、レドランの衛兵は大半がモロウィンドの他の場所へ配置換えになったわ。モーンホールド聖堂の改修は今も続いているわよ。最後にほんの少し残っていたアルマレクシアの痕跡を消し去って、新たな聖域を付け足しているの。ブリンディジ・ドローム広場も様変わりしたわよ。インドリル家があそこに大きな建物を建てたの。聖堂に敬意を表するために集まって来た、新たな巡礼や司祭たちに寝泊まりする場所を提供するためよ。


アスラスは宝石職人の仕事に復帰したわ。顧客も随分と増えているの。かなり収入があるから、いつものように少しばかりそちらに送ったわ。万事順調よ。この調子なら、冬までには屋敷を元の美しい姿に戻すことができそう。もう聞き飽きているのは分かっているけど、私の提案についてもう一度考えてちょうだい。ここなら広さは十分よ。あなたたち2人が来てくれるなら、こちらはいつでも歓迎よ。状況の厳しさは分かっているけど、主張の正しさを証明するためだけに、あんな酷い場所で我慢するなんてもう必要ないでしょう。これは姉妹としてのささやかな助言よ。


ナイララ

From ID
0403A4B4
​Editor ID
DLC2RRLetterIenthHouse01