タムリエル図書館

The Elder Scrolls Library

From ID

04027E4F

​Editor ID

DLC2IldariJournalV3

イルダリの日記 第3巻

この迷宮は私にぴったりだ。誰にも邪魔されずに復讐の計画を練ることができる。命令を果たさせるために、たくさんのアッシュスポーンを作り、精霊たちを呼び出した。だがそれでも足りないことは分かっている。ネロスは海千山千のウィザードだ。私はもっと力をつける必要がある。


もう被験者となる者もいない。ニヤを除いては。彼女は最後まで取っておいたのだ。最初に私がここへ来た時、彼女は友人のように振舞った。だがもう私は真実を知っている。声が彼女の嘘と裏切りをすべて教えてくれたのだ。彼女はネロスと組んで、私を破滅させようとしている。彼女のために特別な実験を取っておいた。終わるまでにはかなりの時間がかかるだろう。


ネロスを直接攻撃することはできない。力が強すぎるからだ。だが、人生を不愉快なものにしてやることはできる。私は彼の執事を殺し、家を萎れさせてやった。高価なお茶にも毒を仕込んでやるべきかもしれない。それにはもっと腕の立つ手駒が必要だ。アッシュスポーンは不器用すぎて、そんな繊細な仕事には向かない。