タムリエル図書館

The Elder Scrolls Book Library

ウリンの日記

エイディスはあの金属の怪物たちを足止めするため、歯車の上に留まった。だが彼女がいまだに姿を見せないので、こちらは成功を祈りつつ強行突破することにした。あいにく行く手は門に阻まれ、こじ開けることもできない。配管をたどってみると、門は部屋の中央にある巨大なボイラーで制御されているようだ。共鳴装置に矢を射込み、門が開くか試してみよう。


最初の試みはあまり上手くいかなかった。共鳴装置はそれぞれ矢が命中する毎に蒸気を送り出したらしく、ボイラー上にある物が青い光を放ち始めた。良い兆候だと思ったが、残念なことに、いくつかの共鳴装置に矢を射込むと光はオレンジ色に変わり、ボイラーの蒸気はすべて吐き出され、ドワーフの仕掛けが姿を現して、こちらを攻撃してきた。だがムズンドの顔はここにあるに違いない。もう一度挑戦してみるつもりだ。


必ず何か方法があるはずだ。おそらく中央のボイラーの圧力をちょうど良いところまで上げるのが鍵だ。私の記憶では、

あの3つの部品が光ったのは左側の共鳴装置に矢が当たった時だったと思う。今度は右側から狙ってみよう。そして矢が当たった順番を記憶しておくのだ。

From ID
04032CD5
​Editor ID
DLC2dunFahlbtharzJournal01