タムリエル図書館

The Elder Scrolls Book Library

ペリナルの歌 第8巻

ペリナルの歌


第8巻: 啓示とアレ=エシュの死


[編者注: 1巻から6巻に収められた文章は、帝国図書館所蔵のいわゆるレマン文書から採られたものである。この文書は、第二紀初期に無名の研究者によって集められたもので、古代文書の断章の写しからなる。古代文書のそもそもの出所は不明であり、いくつかの断章は同時期に書かれた(同じ文書からの断章という可能性もある)ものと考えられている。しかし、6つの断章の成立時期に関する学術的な合意は得られておらず、ここでもその断定は避ける。]


「… そして、私の半身とともに力を集めさせたのだ、その半身はその死すべきものの観念に光を与えた。それは [神々の] 喜び、それは自由、天にもその本当の意味は知られていない [だからこそ] 父なる… [文章欠落] … 協定より以前、最初の [日々?精霊?渦巻き?] …の中でこの世の憤怒を模して。 [我々は] 今あなたをつれてゆく。我々の本当の顔を [見せて] やろう… [それらは] 時がくるたびに失われた記憶の中で互いに食らい合う」

From ID
0001AF91
​Editor ID
Book2ReligiousSongofPelinalV8