エースコンバット6:ガルーダ隊の軌跡

重複三角形



​関連動画

ガルーダ隊の軌跡サムネイル01.jpg
ガルーダ隊の軌跡サムネイル01.jpg
ガルーダ隊の軌跡サムネイル01.jpg

第15話:戦鬼吼ゆ最果てに

第15話 戦鬼吼ゆ最果てに(シャンデリア攻落)| ミッション15


再度に渡りグレースメリアを襲った敵巡航ミサイルの発射地域を特定したところ、該当するであろう設備はエストバキア北洋、ソーン島周辺のどこかに存在する可能性が高いとの結論が出た。


今より約15年前…

ユリシーズ衝突がもたらした最悪の悲劇は歴史上類を見ない恐怖と悲しみを生んだ。

当時隕石衝突による国家存亡の危機に瀕した世界の国々はその衝突回避策を各々独自の方法で模索した。

エストバキアもご多分に漏れず、隕石衝突を目的とする巨大レールガンを開発したが、何らかの理由により実用化を断念、間も無くエストバキアを含む世界各地に隕石が落ちた。


ガルーダ隊はソーン島の周辺調査を行い、敵巡航ミサイル及びその施設破壊へ向かえ。



◆Mission Data

2016年 4月1日 0328時

Sonne Island

67°10'07"N 102°18'21"E